【マイナビ特集】世界のフルールドセルおすすめ10選!に「きらら」が選出

03.19

日本最大級のリクルートサイト「マイナビ」を運営するマイナビワークスの安心・べんりなお買い物サポートメディア「マイナビおすすめナビ」にきららが掲載されました❗😆

 

今回の特集は、塩のスペシャリストである「青山志穂」氏が料理の幅が広がる塩の花・フルードセルを10個選出する企画の中で当社の「きらら」が選出されました。

 

フルールドセルとは?

「フルール・ド・セル」とは、海水から塩が生まれるときに一番最初にできる塩の結晶のみを集めたもののこと。海水の表面に塩の結晶が広がる姿がまるで花が咲き誇っているようであることから、世界各地で「塩の花」と呼ばれています。

少量しか採取できないので、希少性が高く、ワンランク上の塩として扱われています。

 

世界のフルールドセルがランクインする中・・・

世界各国の塩が集まった今回の特集。

 

【タイトル 】
フルールドセルおすすめ10選! 料理の幅が広がる塩の花【塩料理研究家が厳選】

https://osusume.mynavi.jp/articles/3696/

 

アンテ『奥能登揚げ浜塩田しお きらら』

アンテ『奥能登揚げ浜塩田しお きらら』

出典:楽天市場

内容量 40g
産地 日本(能登半島)
成分(100g当たり) 食塩相当量8.76g、マグネシウム0.78g、カルシウム0.44g、カリウム0.19g、ほか

 

Thumb lg 2868e3e7 f728 46fd b085 40b63a589be9

シニアソルトコーディネーター/塩料理研究家

辛口の日本酒によくあう、サクサク&クリアな味わい

石川県珠洲市に伝わる揚げ浜式塩田。美しい里山里海を守るためにも、この伝統製法を絶やしてはならないと立ち上がった、加賀市出身の芸術家・起業家の女性が始めた塩田で生み出される塩です。

揚げ浜式塩田で海水を濃縮したのち、平釜で煮詰めて結晶させていますが、ここまで大きく結晶を育てるためには、じっくり低温で時間をかけて育てる必要があります。

サクサクとした食感がなにより楽しいお塩ですが、しょっぱさは適度で、非常にすっきりとした後味のため、食べたあとの口の中がクリアになります。

 

10選に選んでいただけるなんて、とても光栄なことです!( *´艸`)

他のお塩が気になる方はぜひチェックしてみてくださいね↓😆

https://osusume.mynavi.jp/articles/3696/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Social Media

ページ上部へ戻る