【ブログ】ずらりと柚子乙女

04.12

こちらにずらりと並んでいるのは、石川県金沢市の柚子街道・湯涌温泉にちなんで作られている金沢湯涌サイダー 柚子乙女です。

 

おなじみの竹久夢二のラベルに加えて、アニメーション作品「花咲くいろは」のラベルのものも。

 

湯涌温泉は「花咲くいろは」の舞台「湯乃鷺(ゆのさぎ)温泉」の舞台モデルとして取り上げられ、

作中には、小さな女の子の神様が神無月に出雲に帰る際、出雲までの道をぼんぼりの灯りで照らしてあげて、

そのお礼にのぞみ札に書かれた皆の願いを出雲の八百万神の元へと届ける、という素敵なお祭り「ぼんぼり祭り」が登場します。

その劇中でAnteの柚子乙女が登場します✨

こういったご縁から、柚子乙女が花咲くいろはのラベルでも誕生しています。

湯涌温泉ではこれまで、「湯涌ぼんぼり祭り」として毎年秋にお祭りを開催してこられていて、

大勢のファンの方々が聖地巡礼に足を運ばれているそうです。

 

これまでにこんなにたくさんのラベルが!!長い間 皆さんに愛していただき感激です😊❤❤

サイダーは、「湯涌ぼんぼり祭り」の期間外でも湯涌温泉観光協会で見ることが出来ます。

また、サイダーを湯涌温泉の各所でお求めいただくこともできます。

お近くの方も、ファンの方もぜひ見にいらして下さい!!

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る