【ブログ】キュウリの板ずりをマスターしよう!

01.21

今朝はすごく冷え込んで車のフロントガラスがバリバリな程でしたが、

昨日から今日にかけて、とってもいいお天気が続いています。

 

冬はお野菜がおいしい季節ですが、どうしても偏りがち。

生のお野菜もたくさん食べられたら理想ですよね!

今年はキュウリが冬になってもスーパーにいつでも売られています。

ぜひ、キュウリの板ずりをマスターしてみませんか?

また、サラダの強い味方「しお麹ドレッシング」を使ってビタミン接種生活始めましょう!

 

キュウリの板ずり

冬のキュウリは皮がえぐい場合もあるので、板ずりをして食べやすくします。

①買ってきたキュウリを洗って軽く水気を取ります。

②まな板の上にキュウリを置いて、塩をふりかけゴリゴリと転がします。

 急いでいる時は、塩を手に付けてこすってもOKです。

③余分な塩は水で洗い流します。

これが板ずりです。色味・味なじみも良くなります。

ちょっと強引ですが、曲がったキュウリも少し力を入れてゴリゴリすると、カットする時に楽になります。(笑)

 

キュウリを使ったレシピ紹介!

「焼きハムとトマト・キュウリのサラダ Withしお麹ドレッシング 和風」

①ハムは、サイコロ状に切って軽く炒めます。

②トマト・板ずりをしたキュウリを食べやすくカットします。

準備した全部の材料をボウルに入れて、「しお麹ドレッシング 和風」を上から回しがけ、なじませます。

これで完成ー!

3分位でできました。

肉っ気がないと食べてくれないのよー、という声もよく聞きますがこれなら大丈夫かな??

朝ごはんやお弁当の準備に残った卵焼きをカットして投入しても◎

さらに色味が綺麗になっておいしく食べられました!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial