【ブログ】白山比咩神社にもAnte!!

03.06

先日、 【白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)】 に行ってきました!

白山比咩神社と白山信仰

石川、福井、岐阜の3県にわたり高くそびえる白山。みなさん、ご存知でしょうか?

古くから霊山信仰の聖地として仰がれてきた白山は

ふもとに暮らす人々や遥かに秀麗な山容を望む平野部の人々にとって、聖域であり、生活に不可欠な“命の水”を供給してくれる神々の座でした。

やがて山への信仰は、登拝という形に変化し、山頂に至る登山道が開かれました。

加賀(石川県)の登拝の拠点として御鎮座二千百年を越える白山比咩神社は、霊峰白山を御神体とする全国白山神社の総本宮です。

白山比咩神社には、年間60万人以上の参拝客が訪れるんですって!すごいですよね!!

神社の側にある【くろゆりの里】さん。

地産地消を目標とする土産物店だそうです。

白山さん詣でで年中にぎわっているため、

くろゆりの里でも単なる土産物販売店だけにとどまらず、

いろいろな工夫がなされているようです。

パンフレットの設置、荷物の預かりなどに加え、

自然豊かな地域ならではの食品や調味料の販売などは地元客からの人気絶大。

遠方からくろゆりの里に訪れたお客さんには獅子頭の実演販売なども好評なんだそうです。

獅子頭の実演販売

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一つ一つ手作業で、とても細かい細工が施されています

獅子頭の優良観光土産品の推奨状も発見!すごいですね~(^^

さらに、宿泊業者も加盟しているため、

くろゆりの里で宿泊先を紹介してもらうことも可能なんだそうです。

そんなくろゆりの里さんで、Anteの【しおちょこ】【ちょこっとなんば】 をお取り扱い頂いております!有り難いです。

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る