【ブログ】「金沢湯涌サイダー 柚子乙女」寄付金贈呈式

02.19

昨日2/18(月)「金沢湯涌サイダー 柚子乙女」

昨年1年間の売上の一部を湯涌温泉の更なる発展と活性化のために寄付させていただきました。

Anteは2008年の浅野川氾濫で大きな被害を受けた金沢・湯涌街道の復興を願い、

翌2009年7月、「ゆず街道」にちなんで柚子風味の地サイダー「金沢湯涌サイダー 柚子乙女」を開発しました。

ゆず街道の整備や湯涌温泉のさらなる活性化を願い、売り上げの一部を寄付させていただく贈呈式も今年で10回目となります。

湯涌温泉は大人気アニメ「花咲くいろは」の舞台となったことでも有名です。

「花咲くいろは」のイラストが描かれた柚子乙女↓

今回も昨年と同様に、同アニメの資料館となっている「いろは館」(湯涌温泉観光協会様隣り)で寄付金の贈呈式が行われました。

「金沢湯涌サイダー 柚子乙女」は、発売開始から今日に至るまで湯涌温泉観光協会様のご協力の元、

湯涌温泉の総湯や各旅館でお取扱い頂き、湯涌温泉のお土産として定評をいただいております。

現在、全国にも販路を広げ、大変好評の商品となっております。

これも、金沢市農業協同組合様や生産者の皆様など様々な方々が、柚子栽培の技術向上、苗木や柚子の市場流通、販売促進などご尽力いただいているお蔭です。

こうした活発な動きが今後引き続き、ゆず街道の整備を含め、湯涌の活性化に結び付いていくことを願っております。

関連記事

ページ上部へ戻る