能登の里山サイダー 青のしずく

ao_img006

 

2015年4月27日発売 「能登の里山サイダー青のしずく」

「能登の里山サイダー 青のしずく」は、北陸最大級のブルーベリー産地・能登町の青い宝石のように美しく甘酸っぱいブルーベリー果汁を一部使用した爽やかな味のサイダーです。 能登町産ブルーベリーは過疎化が進んだ奥能登で休耕田が増える中、旧鳳至郡柳田村(現鳳至郡能登町)の熱い夢追い人が立ち上がり、ブルーベリーを植栽したことに始まり、今では能登町は「ブルーベリーの里」と知られるまでになりました。


ブルーベリーの青色は天然色素の「アントシアニン」
赤ワインやコーヒーなどにも含まれるポリフェノールの一種です。

Anteオンラインショッピングサイトへ
ページ上部へ戻る