【ブログ】漁師の娘の豪快しお飯レシピbyスタッフI①

03.07

皆さんこんにちは、スタッフⅠです

しばらく産休・育休いただいていましたが、2月から戻ってまいりました!!

今後もよろしくお願いいたします😌

さて、私はというと、両親が漁師で魚介類を使った豪快料理をよく作ります。

とってもシンプル・簡単なものばかりでお恥ずかしいですが、そこに揚げ浜塩田のお塩をプラスするだけで

とっても深みが出ておいしいものに大変身!やったー!Anteの塩は主婦の味方!!

レシピというのは大げさですが、これからときどきブログにのせてまいりますのでよろしければご一読下さい✌

 

今日は、イカの塩焼き(裂きイカ)です。

① タルイカを使います。なければ、スーパーで売っている肉厚のイカ切り身で大丈夫です。

皮をむいて切り身にしたイカを一度凍らせます。凍ったままの状態で揚げ浜塩田のお塩をイカの表面がざらっとする位にふりかけます。

こんな時には当社の 焼き しお が特に、手が汚れなくておすすめです!

② バットから取り出したイカを、凍ったままグリルに入れて、中火で20分前後焼きます。表面にうっすら焦げ目がついた位でちょうど中まで火が通った状態になります。

③ 冷たくなる寸前位に冷えたら、せんいにそって裂きます。我が家は5歳の子におまかせしました。

完成はこんな感じです。ぜひ作ってみてくださいね!

 

関連記事

ページ上部へ戻る