【ニュース】「しお・CAFE」が第37回石川建築賞 優秀賞・奨励賞を受賞

07.19

しお・CAFE外観

shoujyou

奥能登・珠洲 片岩町に平成26年8月にオープンした「しお・CAFE」が第37回石川建築賞 優秀賞・奨励賞
を頂きました。

地域社会に寄与し、人々の心を豊かにする優秀な建築作品として「しお・CAFE」を評価して頂き、また、
栄誉ある賞をいただきましたことを大変嬉しく光栄に思います。

7月18日(月・祝)に金沢都ホテルにて表彰式が開催されました。

jyushoushiki

能登半島の先端近くに位置するわずか5世帯の限界集落に計画された「しお・CAFE」プロジェクト。
日本海に面した古い民家をカフェとして改修することをきっかけに、限界集落となった村や地域の
あたらしい可能性を探し出そうとするものです。
コンセプトは「能登の限界集落に風穴をあける」。既存の建物や風景をあまり変えずに、現代的で
あたらしい空間を創造するために採用した手法は、建物に穴を開けること。

建物に穿たれた穴は、
里海と里山の風景をつなぐだけでなく、集落や地域にあたらしい風を吹き込み、多くの人々をつないで
ゆくこれからの村の在り方を象徴しています。

このたび受賞に際しましてあたたかいご支援、応援して頂いたたくさんの皆様に感謝致します。

panel

関連記事

ページ上部へ戻る