奥能登珠洲の梅干 みすゞ

とことんこだわった梅干し「みすゞ」

「みすゞ」は、こだわりの梅と無農薬の紫蘇、伝統の揚げ浜塩「DENEN」を使用し、能登のおばあちゃんが熟練の技で一つ一つ丁寧に漬け込んだ最高級の梅干しです。みすゞの由来は、石川県珠洲市でこの梅干しが作られていることから、珠洲の3つの「み」である「実・美・味」を楽しんでいただきたいとの想いでこの名前が付けられています。

 

石川発祥の品種「石川一号」を使用

梅は、「石川一号」という品種が使われており、能登の在来種「藤乃梅」からの抜粋品種として知られています。中粒ですが果肉は厚めで皮は薄く、完熟すると奇麗な橙色に色づき、干し上げるとさらに鮮やかになります。梅本来のすっきりとした酸味が特徴です。

特別栽培農産物に認定

梅の栽培はそう簡単ではありません。通常であれば、梅を病気や虫から守るため農薬や化学肥料を数多く使用しなければ商品として出荷できません。しかしながら、みすゞの梅は、農薬の使用を極限まで減らし、化学肥料を一切使わない農法で栽培されているため、「特別栽培農産物」に認定されています。

DENENを100%使用。

梅干しを漬け込むためには、大量の塩が必要になります。その塩は、弊社が能登で作るこだわりの塩「DENEN」を贅沢に使用しています。そうすることで、梅本来の旨みを引き出し、まろやかな味わいに仕上げてくれます。DENENを使わないとこの梅干しは完成しません。

Anteオンラインショッピングサイトへ
 関連商品ラインナップ
ページ上部へ戻る
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial