〒922-0441
石川県加賀市篠原新町1-162
TEL 0761-74-8002
FAX 0761-74-8003

anteブログ


しおトマト
しおトマト
しおトマト
年間約1400トン。北陸三県一の生産量を誇る石川県小松市産のトマト。
その生産の歴史は古く、小松でトマトが栽培されて2015年に50周年を迎えました。
春から秋にかけて、たっぷりと太陽の恵みを受け丹精込めて育てられた「小松とまと」は、果肉が柔らかく、程よい酸味が特徴。安心で美味しいトマトを作るために、受粉にはマルハナバチの力を借りるなど、トマト農家が日々研究と工夫を重ねています。太陽の恵みと農家の愛情がたっぷり詰まった小松市産のトマトから、美味しい「しおトマト」が生まれます。
しおトマト
しおトマト
能登では今から500年以上前に「揚げ浜式」の塩づくりが始まりました。
海水を汲み、塩田まで揚げることから「揚げ浜式」と呼ばれるこの製塩法は、汲み上げた海水を、細かい砂を敷き詰めた塩田にまき、太陽の力で乾燥させ、塩分を含んだ砂を集め、さらに海水をかけて塩分濃度の高い「かん水」を集め、釜で煮詰めて塩の結晶を取り出します。熟練した技術が必要とされる「揚げ浜式製塩法」がいにしえから連綿と続けられているのは、唯一、石川県能登半島だけです。

しおトマト

現在、商品はございません。